馬に目覚めた大学生

土日競馬場に孤独出没 競馬以外も無駄に語る

お久しぶりです。東京競馬場殿。

東京競馬場

 

私が初めてそこを訪れたのが、

 

それはそれは朝から人の熱気で、

 

頭が煮え繰り返りそうになった、

 

2016年5月29日。

 

 

3歳馬の頂点を決める戦い。

 

そして日本中の競馬ファンが、

一番熱く盛り上がる日。

 

 

第83回日本ダービーだ。

 

 

私は大学生になったからには、

一度はこのレースを、

現地で観たいと思い、

金曜夜のバイトが終わると、

すぐに大阪発の夜行バスに、

乗り込んだことを思い出す。

 

昨年の3歳馬は、

近年では稀に見ぬ、

最近世代と言われており、

会場には13万人が押し寄せた。

 

私は始発電車で東京競馬場を訪れたが、

 

その時には長蛇の列。

 

西口は封鎖され、

正門に回され、

約2時間程ジッと座って待ち、

開門ダッシュを間近に見て、

私もその流れに身を投じ、

何とか一番前の列を確保した。

 

f:id:victoirepisa1130:20170222151953j:imagef:id:victoirepisa1130:20170222152016j:imagef:id:victoirepisa1130:20170222152101j:image

自衛隊のファファーレに合わせて、

大きく鳴り響く手拍子と歓声。

 

私はゴール板から200メートル手前の所に、

ポジション取りをしていたのと、

私自身、

2着のサトノダイヤモンド応援していたので、

マカヒキの走っている写真は撮れなかった。

 

勝ち馬は撮れなかったが、

数センチ差の勝負を現地で観ることが出来て、

非常に印象に残るレースだった。

 

あれから約9ヶ月。

関東競馬場を巡る旅2日目の、

2月18日土曜日。

(土曜日と日曜日の出来事を同時に書かせてもらいます。読みにくいかもです。すんません。😓)

 

f:id:victoirepisa1130:20170222170406j:imagef:id:victoirepisa1130:20170222170425j:image

早朝から浅草寺を少し観光した後、

(朝7時くらいに行ったので、

店はどこもやっておらずただただ寒かった。)

電車の中で盛大に寝過ごし、

予定より30分遅れで、

東京競馬場に到着。

 

ダービーの時は、

ゆっくり館内を

見て回ることが出来なかったが、

今回はそこまで混んでいなかったので、

色々館内を前後上下左右に動き回った。 f:id:victoirepisa1130:20170222170149j:imagef:id:victoirepisa1130:20170222170252j:image

館内には

フェブラリーステークスのトロフィーや、

世界の競馬場を展示したスペースもあった。

 

死ぬまでに、

世界の競馬場巡りをしてみたいなぁ。

 

f:id:victoirepisa1130:20170222172652j:imagef:id:victoirepisa1130:20170222172811j:image

フェブラリーステークス当日では、

予想会が開かれており、

谷桃子さんが司会をされておった。

 

競馬界ではかなり有名人で、

今回初めて拝見したのだが、

やっぱり芸能人はみんな綺麗でっすん。

(全然トラックマンの予想聞いてなかった…)

 

f:id:victoirepisa1130:20170222171709j:image

こちらは内馬場からの景色。

建物の作りを観るには最高の場所であり、

ちょうどこの時、

障害レースも行われていたので、

馬の飛ぶ姿を近くで観れて、

ゆっくり観戦するには最高だった。

(ただ近くに建物がないから、

風がガンガン吹いてて普通に寒かった。)

 

f:id:victoirepisa1130:20170222172018j:imagef:id:victoirepisa1130:20170222172033j:image

第4コーナー側の

芝スタンドにも足を運んだ。

 

フェブラリーステークス当日も、

この辺りは家族連ればかりで、

かなり空いていた。

 

ここもゆっくり観るにはいい場所だ。

 

埒が無いので、

もう少しいい望遠レンズが手に入れば、

(欲しいけど高いんだよなぁ…😭😭)

4角でも綺麗に撮れるなぁと思った。

 

ゴール側にレンズを向けると、

富士山くっきり!!

 

東京競馬場に来たら、

一度はこの画角で撮ってみたかったので、

天気にも見舞われていい景色だった。

 

土曜日の東京競馬場のメインレースは、

GⅢダイヤモンドステークス

 

芝3400メートルと、

かなり長い距離を走る。

 

スタミナ自慢のステイヤー達が集う中、

一番人気となったのが、

f:id:victoirepisa1130:20170222182452j:imagef:id:victoirepisa1130:20170222182713j:imagef:id:victoirepisa1130:20170222182957j:image

昨年の有馬記念にも出走した、

アルバート号。

 

鞍上は世界で活躍する名騎手、

ライアン・ムーア騎手。

 

この土曜日は、

ライアンムーア騎手と、

JRAとしては16年ぶりの女性騎手である、

藤田菜々子騎手を見に行ったようなものだ。

 

ムーア騎手は、

ほとんど表情を変えることなく、

ただ淡々と渋い顔をして、

レースをしていたのだが、

f:id:victoirepisa1130:20170222183911j:imagef:id:victoirepisa1130:20170222183921j:imagef:id:victoirepisa1130:20170222183938j:image

ダイヤモンドステークスを、

アルバートが余裕で勝利し、

表彰式が行われる前に、

一瞬カメラに視線をくれた時の、

今日見せた初めての笑顔が、

最高にカッコいいのだ。

 

 

短期免許での来日で、

今週にはオーストラリアに

遠征してしまうので、

一度拝見出来て良かった。

 

f:id:victoirepisa1130:20170222233932j:imagef:id:victoirepisa1130:20170222234000j:imagef:id:victoirepisa1130:20170222234103j:image

藤田菜々子騎手は、

私と一歳年下にもかかわらず、

しっかり馬を操って、

他の騎手と対等に、

レースしている姿には、

感銘を受ける。

 

いちファンとして言わせてもらうが、

愛らしい表情が可愛くていいのだ。

(いちファンとしての意見です。皆さんも一度見たら必ずそう感じると思います。😅)

 

勝ち星を重ねていくのは、

乗る馬の関係もあり、

大変そうではあるが、

影ながら応援したい。

 

(私もやっぱりなんか真剣に励めることに取り組まなければ…。)

 

 

 

さぁここからは、

フェブラリーステークス編です!

 

19日早朝5時過ぎ、

私は府中本町駅に到着していた。

 

気温は2度。

日はまだ出ぬ。

 

駅から直結の通路を歩くと、

左右の壁に過去の名馬のポスターが、 

等間隔で掲示されていた。

 

ほとんど知っている馬だったが、

正直ロジユニヴァースとかは知らなかった。

(2009年のダービー馬でっす。)

 

無事規制二段目で、

場所取りをしたのはいいが、

こんな所でいたら、

凍え死ぬと身の危険を感じ、

近くのコンビニを、

保温目的でハシゴした。

(コンビニのハシゴって何だよ。)

 

いつもは全く読まない週刊誌や、

マガジンなどをひと通り目を通し、

(ダイヤのAの話が進みすぎて全く分からなかったが、とりあえず沢村覚醒してるみたい。)

 

七時半ごろに、

場所取りした所に戻ると、

通路には結構な列が出来ていた。

 

f:id:victoirepisa1130:20170223013015j:image

これは開門直前の一枚。

従事員をやっている立場から

言わせてもらうと、

従事員内では、

この場面は結構緊張する。

 

こんな状態で、

もし人でも倒れたら、

対応に手こずるからだ。

 

開門の無線が本部から飛んできて、

初めて開門をすることが出来る。

 

事案が起こった時、

本部との情報交換は非常に重要で、

その情報交換ツールは無線だ。

いち早く現地の者と

本部は連絡をとらければならない。

 

しかし開門の無線は

絶対決められた時間に

秒の狂いもなく、

飛ばさなければならない。

 

事案の対応に追われている

現地の従事員からすれば、

この開門前後の数分は、

開門の無線を待たなくてはならず、

対応に結構時間がかかってしまうのだ。

 

余談が長くなりました。

 

今回は観客としての視点から。

 

開門すると、

私は他の観客のダッシュに

巻き込まれないように、

小走りで端の方を進んだ。

 

f:id:victoirepisa1130:20170223015955j:image

無事良いところをゲット。

ゴール板を過ぎているこの場所は、

単純にレースを観る人からすれば、

最後の決着を観ることが出来ないので、

比較的この辺りは空いているが、

写真を撮る人からすれば良いポジションだ。

 

ダートでも柵が邪魔することないし、

何よりウィニングランを綺麗に撮れる。

 

ぎゅうぎゅう詰めになって、

観戦する必要もない。

 

1つ欠点なのは、

ウィナーズサークル

行けないことくらいだ。

 

芸能人が来るとなったら、

私もウィナーズサークルを目指す。

(特に今年のプレゼンターは豪華なので。)

f:id:victoirepisa1130:20170223151637j:image

(左から柳楽優弥さん、高畑充希さん、松坂桃李さん、土屋太鳳さん、CMソングを担当する木村カエラさん。あぁぁぁぁあ絶対ダービー来るよなぁ。。。)

 

 

https://www.instagram.com/p/BQr1G8Og5I4/https://www.instagram.com/p/BQsiPRTABko/

さあそして、

今年最初のGⅠレースは、

ミルコ・デムーロ騎手鞍上の

ゴールドドリーム号が制覇。

 

二ヵ月半のしっかりと休養をとった調整で、

フェブラリーステークスへ標準を合わせ、

見事差し切り勝ち。

 

前日に突如急死した、

ゴールドアリュールに勝利を捧げた。


 

ゴール板を過ぎた後の、

ミルコの飛行機ポーズ。笑⊂*1

あまりに勝利後のアクションが大きいため、

上の人からよく注意を受けるそうだ。笑

 

ピントがイマイチ合わなかったのは、

かなり悔しす。。。

 

ウィニングラン

何とか綺麗に撮れてよかった😅

 

久々に痺れるレースを観ることが出来て、

これ以上ない充実した生活であった。

 

高校の時の後輩と観戦していたのだが、

きっちり三連単と三連複を取っていた。😤

 

馬券なんて二の次だよ!

私は写真が撮れたんだから!

それでいいんだよ!

 

(と言いつつも、やっぱ羨ましい。)

 

やっぱり競馬は

競馬場で観戦するのが一番。

 

生で馬の走る姿を見ると、

少し競馬に対する価値観が

変わってくると思うなぁ。

 

 

ということで、

今週から阪神開催です!

 

来てね〜〜〜

 

*1:・⊥・