読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬に目覚めた大学生

土日競馬場に孤独出没 競馬以外も無駄に語る

大井競馬場に1日を捧ぐ孤独大学生 〜関東競馬場巡り①〜

怒涛の2週間も終盤戦。

 

九州・北海道の次は、

東京と埼玉だ。

 

今日から来週の月曜までの4日間で、

大井・東京・浦和の3つの競馬場を回る。

 

今日は大井競馬場での1日を、

いつものように、

競馬場をそそっと紹介しながら、

綴らせてもらう。

 

朝8時頃に、

東京駅の近くのバスターミナルに到着。

 

今回は不思議とバスの中でもよく寝れた。

 

春休みシーズンということで、

車内はいっぱいだったが、

何故か私の隣は空席だったので、

二席分使わせてもらったおかげだろうか。

 

大井競馬場の開門は10時頃だったので、

まだ時間がある。

 

せっかく東京まで来たのだ。

 

どこか行かないと。

何かしないと。

 

いつもこういう考え方になる。

 

東京なら、

観光地など山ほどあるのに、

そんなに行きたい場所がない。

 

強いて言うなら、

スカイツリーと浅草は行ってみたい。

 

しかし押上まで行くと、

移動が長くなるからやめておこう。

 

じゃあどうする。

 

 

考えに考えた結果、

明治神宮に行くことにした。

 

明治神宮と言えば、

以前稀勢の里が、

横綱昇進の土俵入りを、

行った場所で有名だ。

 

相撲だけでなく、

高校野球でも神宮大会などが開催され、

”神宮”は何かとスポーツに、

縁があるように思える。

f:id:victoirepisa1130:20170217165115j:imagef:id:victoirepisa1130:20170217193046j:image

土地勘が全くないので、

よく分からないが、

JR代々木駅から、

下に降りて来たので、

恐らく北口から入った時の景色。

 

平日の朝は静かで、

いい空気が漂っていた。

 

f:id:victoirepisa1130:20170218001414j:imagef:id:victoirepisa1130:20170218001438j:image

本殿には、

外国人観光客の他に、

おばあちゃん世代の人達が、

参拝に来ていた。

 

朝から警備の練習。

 

細かい立ち位置まで、

徹底的に教え込まれていた。

朝からお勤めご苦労様でっす。

 

 

明治神宮を後にし、

山手線で代々木から浜松駅まで行き、

浜松駅から羽田空港行きの

モノレールに乗り換えて、

大井競馬場前駅に到着。

 

駅に着いた瞬間、

馬の臭いがした。

 

近くに厩舎があるようだ。

 

私は競馬バイトなどで、

散々嗅がされたのでもう慣れたが、

競馬に興味のない地元民には、

結構迷惑な話である。

 

そうこう言ううちに、

f:id:victoirepisa1130:20170218002546j:imagef:id:victoirepisa1130:20170218002605j:imagef:id:victoirepisa1130:20170218002625j:imagef:id:victoirepisa1130:20170218002649j:image

駅から徒歩5分程で到着。

 

場内に入った瞬間、

"これは本当に地方競馬場なのか?"

と目を疑った。

 

今まで行ってきた地方競馬場とは、

比にならないくらいデカイ。

 

モニターは最新のもので、

パドック中央競馬場に引けをとらない。

 

モスバーガーに銀だこ!?

 

阪神競馬場に銀だこなんてねぇぞ! 

 

f:id:victoirepisa1130:20170218003304j:imagef:id:victoirepisa1130:20170218003317j:imagef:id:victoirepisa1130:20170218003339j:imagef:id:victoirepisa1130:20170218003349j:imagef:id:victoirepisa1130:20170218004953j:image

造りは現代風で、

外観だけでなく、

内装も綺麗。(鉄鋼工場感全くない。)

 

投票所や座席は阪神競馬場より綺麗だよ。

 

そして記念館まで建てちゃう。

 

ハイセイコーって、

大井競馬出身だったんだ。

 

これは勉強になる。

 

もはや中央競馬場に分類しても、

おかしくないレベルだ。

 

競馬場というよりも、

1つのアミューズメントパークに

形を変えている。

 

その証拠に、

f:id:victoirepisa1130:20170218003721j:imagef:id:victoirepisa1130:20170218003731j:image

ガイドさん付きのツアーがあるのだ。

 

中央競馬でも聞いたことがない。

 

f:id:victoirepisa1130:20170218003915j:imagef:id:victoirepisa1130:20170218003922j:imagef:id:victoirepisa1130:20170218003956j:image

大井競馬場の凄い所は、

これだけではない。

 

内馬場はもちろん、

なんと外回りと内回りの

2つのダートコースがあるということ。

 

また地方競馬ならではの、

先行逃げ切り勝ちタイプの馬が、

有利な状況を作らせない程、

最後の直線が長い。

差し・追い込み馬も結構勝っていた。 

 

よって、

今日のレースでも、

荒れた展開になることが、

しばしばあった。

 f:id:victoirepisa1130:20170218005502j:image

予想屋のおっちゃんの所には、

買い目を買う人達で、

いっぱいになることがあったが、

横からちょいと盗み聞きした感じでは、

今日そんなに当たってなかったな。

 

しかし、

これだけ人を集めるということは、

それだけ馬券に対する嗅覚や、

馬に対する分析力が凄いのだな。

 

私は馬券にはそこまで興味ないので、

お金を払ってまで予想屋をあてにはしない。

 

この馬俺の好きな馬から産まれてる〜とか、

芦毛〜とか、名前ええ感じやなぁ〜など、

感覚でしか馬を見ない。

 

あくまで私の目的は、

馬の写真を撮ることだ。

 (馬券を取ることではない。)

 

(場内マップ。)

f:id:victoirepisa1130:20170218004239p:image

 TCKガイドマップ – TCKガイド | 東京シティ競馬 : TOKYO CITY KEIBA

 

私は主に第四コーナー側の、

第四スタンドの横の小さな公園で、

観戦していたのだが、

パドックまで行くのが、

遠くて遠くて。

 

今日は重賞レースが無かったので、

それ程観客もいなかったし、

イベントも1つしか行われていなかったが、

これ重賞レースの時、

本当に中央競馬の、

重賞レースくらいの観客が、

押し寄せるんだろうなあと思った。

 

警備員や受付スタッフの数も充実しており、

環境が整っているなぁと素直に思う。

 

また、

f:id:victoirepisa1130:20170218010403j:imagef:id:victoirepisa1130:20170218010348j:image

第四スタンド1階にある、

売店のもつ煮込み丼が最高に美味かった。

量も味も満足の620円。

これは是非とも食べて欲しい。

モスバーガーとかは、

他でも食べれるからね。)

 

ただ、

これだけ褒めちぎっていても、

1つ残念なことがある。

 

それは、

 f:id:victoirepisa1130:20170218010718j:image

このふるさとコーナーという建物。

 

中には全国各地のお土産でもあるのかなぁ、

と思って中に入ってみたら、

 

うん。

ただの投票所。

しかも少し古めの。

 (拍子抜け過ぎて写真撮り忘れた。)

 

ここだけでは残念だったなぁ。

だったら普通に、

◯◯投票所とかでいいのに。

 

f:id:victoirepisa1130:20170218011135j:imagef:id:victoirepisa1130:20170218011144j:image

途中で私のいた所に、

野良猫共がやってきたので、

一緒に観戦した。

 

さらに60歳くらいのおじいちゃんも、

第四コーナーでの写真を撮りにやって来て、 

ネコ・おじい・地方から来た学生という、

何ともゆるーい組み合わせで、

おじいと馬の話をしながら、

ゆっくりと時間を過ごした。

 

では恒例の、

今日のベスト3ショット。

 

今日はあまり上手く撮れなかったので、

競馬場以外のも含めさせていただく。

 

第3位

f:id:victoirepisa1130:20170218012033j:imagef:id:victoirepisa1130:20170218012724j:image

いやいきなり競馬以外かよ。

しかも2枚。

(申し訳ない。)

 

スカイツリーと隅田川。

晩御飯をミート矢澤さんで食べた後、

(肉汁溢れる黒毛和牛ハンバーグ300gで満腹でい。)ミート矢澤/index

 

五反田から、

都営浅草線で押上まで行こうと思ったら、

全く逆方向の終点駅まで行っちゃって、

予定より約30分遅れで到着。

 

スカイツリーは、

夜景で楽しめて、

尚且つ随分早い桜も咲いており、

いい夜を過ごせた。

 

第2位

f:id:victoirepisa1130:20170218012918j:image

砂嵐の中、

最後の直線に向かう12番。

背景が、

綺麗にグラデーションになって、

春一番の効果絶大。

 

第1位

f:id:victoirepisa1130:20170218013150j:image

非常に似たような写真で申し訳ない。

 

違いという違いはないが、

強いていうなら、

全体が写っているのと、

砂煙の中にも、

しっかりと馬と騎手の存在感が、

出ているところだろうか。

 

 

競馬場が海沿いにあるからなのか。

 

昨日に春一番が吹いたからなのか。

 

理由は分からないが、

大井競馬場では、

このようないつもと違った、

雰囲気のある写真を撮ることが出来る。

 

最終レースは、

ゴール前で撮った方が、

夕陽と砂煙がマッチして、

さらに幻想的な写真を

撮ることが出来ると思うので、

夕方頃はゴール前オススメします。

 

(私はいつまでも4コーナーで撮っていたおかげで、最終レースは横の木々に夕陽を取られてしまいました。)

 

競馬場兼アミューズメントパークとして、

現在の地方競馬場のトップに立つ、

大井競馬場(東京シティ競馬場の方がかっこいいか)。

 

地方競馬場で、

初めてナイター競馬を取り入れ、

地方競馬の活性化に貢献し、

楽しい夜の過ごし方を私達に提供した。

 

地方競馬の先駆地として、

これからも私達に、

地方競馬の存在意義を示して欲しい。

 

 

 

今日は昨年のダービー以来の東京競馬場

 

楽しみだー!

 

 

その前に浅草寺行くぞー!